気持ちいい心でいたい

できることならいつも清々しい心でいたいと願う私の日記ブログ

人間関係とか

また元彼と付き合いたいと願う乙女たちへ、私が復縁を勧めない理由とは

復縁を望んでいるお嬢さん、元カレ(元カノ)のことが忘れられなくて辛い思いをしている、そんな方々に読んでいただきたい記事です。先日、大型書店をうろついていたら、元彼との復縁に関する本がごっそりとワゴン積みで置いてありました。ニーズがあるから…

愚痴ばかり話す人には裏の顔がある、肯定的コミュニケーションのための心理とは

「友人が電話をしてきて、ずーっと愚痴を話してくる」という経験、ありますか?人とのコミュニケーションにおいて、一方的に聞きたくない話を聞かされることほど疲れることはありませんよね。ところが、ネガティブな長話をされているにも関わらず、聞かされ…

人や物と、ゆるく繋がってるご縁の「糸」がすごく増えた新時代

甥っ子が元カノとお別れしたのは昨年の夏でした。それなのに、甥っ子の元カノちゃん@18歳と私はいまだにインスタグラムで繋がっていて、お互いの投稿に❤️マークを付け合ったりしている。金髪ブルーアイの可愛い女の子、うちに泊まりにきたこともあるし、いい…

相手がどうやって疲れを癒しエネルギーを充電しているか?を知ると人間関係が良くなるのはなぜか

あなたは、すごく疲れ切ってる時、どうやって明日のための「元気」を補充していますか!?「とにかく1人になって静かに過ごしたい」という人もいます。「親しい人とお話しすると疲れが吹っ飛びます」とおっしゃる方もいます。同じ性格、同じ価値観の人など存…

死に水を取る、人生を逆から眺め不倫を省みてみる

私が尊敬してやまない75歳のN子さんは、ある日ある行動に出ることを決意しました。それは、夫の死に水を自分が取るのか?それとも愛人が取るのか?を聞いてみるという試みです。N子さんはもう15年もの間、大きな邸宅にお手伝いさんと二人で暮らしています。…

愛する勇気を持つことは想いを行動にし続けていくこと、フレディー・マーキュリーの命日によせて

私は「愛」について語れるような人間ではありません。まだまだ学んでいる途中です。そして、「愛とは...云々」とか、真面目顔で愛の定義を語っている人のことは信用ならないと思ってしまいます。(ふざけて “愛だよね〜” とかって使う場合は別として)だって…

娘の恋愛の心配をどこまですべきか論、メロンパフェを食べながら導き出した答えとは?

先日、第二子で女の子を授かったばかりの友人男性が、Facebookに「すでに、お嬢さんをくださいとか言いに来る男を張り倒したい気持ちになってる」と投稿していました。なんだか、ほのぼのしてしまいました〜♪ 娘さんの恋愛の行く末を心配するパパさんは、き…

あの人と一緒にいるとなぜか疲れる!?生きるためのエネルギーを吸い取る輩から身を守るための三か条

あたりまえのことなのですが、生命エネルギーがあるからこそ、私たちは生きていられます。 重い病気にかかったら、エネルギーが低下して元気がなくなります。胸が張り裂けそうなほどショックな出来事があったら、「心」が疲弊してしまいエネルギー欠乏でしば…

ギブアンドテイクの精神で、損してるのはどんな人?人間関係を気持ちよくするたった一つのギブの法則とは!?

先日、高校生とお話ししていたら「ギブアンドテイク(give and take)」という言葉についての話題になりました。その時、「これって誰もが知ってる言葉だけれど、意外と勘違いしやすい言葉でもあるかも!?」と思いました。そこで今日の記事では「自分も人も幸…

マザーテレサに褒められた少年、人を助けるとき人から助けられたとき

先週はイタリア人の仲間Pさんと仕事をしていました。夕食のとき、「人を助ける」ということについて話題になり、彼はこんな話をしてくれました。Pさんは15歳のとき、孤児院でボランティアをしていたそうです。そこの院の子供達と遊ぶのが少年の役割です。あ…

自分の欠点をさらけ出す人ほど愛され、ものごとが上手くいく3つの理由

あなたは自分の欠点を隠したい派ですか!?それとも、欠点も何もかもさらしたい派ですか!? 「自分の欠点を前面に出すこと」ができれば、たいていのことは上手くいくと、ある心理学者の方から聞いたとき、最初は懐疑心でいっぱいになりました。 自分自身が…

嫌われてもいい人、大切にしたい人、付き合う人の仕分け方のコツとは!?

20代頃、人から嫌われたくなくて誰とでも平等に付き合っていたことがあります。友人との予定が入ってなさ過ぎても、なんとなく不安に駆られてしまい、次々と約束をして手帳の枠を埋めようとしたりもしていました。若い頃は「生命時間が有限なものだ」という…